Mostly Flowers

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫が来た! 篇

<<   作成日時 : 2017/02/05 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年2月5日(日)   

一昨日が節分、昨日が立春でした。
暦の上では春に入ったわけですが、まだまだ寒い毎日です。たまに暖かい日もあります ― 例えば1/30には朝から夕方までぽかぽか陽気で、東京の気温が20℃まで上がりました ― が、そういう日も夜には気温が急激に下がり、また冬将軍の支配に戻ります。

毎年1月、2月は寒いと決まったものですが、そうと分かっていても、やはり寒さが骨身に沁みると、「早く春になって欲しいよ〜」と願わずには居られません。

画像
この時期、我が家の庭を彩ってくれる水仙。東京の寒さごときには負けない強さがあります。

それはともかく、前回のブログ記事で書いた、1月に我が家に起きた三大事件のうち、三つ目の出来事とは ・・・・ タイトルにある様に ・・・ 我が家に猫が来た、ことです! ・・・ それも、いっぺんに二匹も!  えーっ! 何で!?  とお思いでしょう。当方も、そう思いました。でも、カミさんと次女が衝動的に決めてしまったのです。

二人が、時々、猫を見に猫の譲渡会に行っていたのは知っていました。でも、これまでは見るだけ。せいぜい抱っこして、帰宅してから「可愛かったね。」などと話し合っている程度。それが、今回は、帰ってきてすぐ「決めてきたから。二匹。」と言う。当方、唖然、呆然。譲渡会の方から、二匹は同時に生まれた姉妹でとても仲が良いので、引き離すのは可哀相。できれば是非いっしょに貰って欲しい、と言われたとのことです。.そう言われてしまうと、そう思えてしまう。猫を引き取って幸せにしてあげよう、と思っている人間は、二匹を引き離して、悲しませることはしたくないなあ、と考えてしまう。そんな次第で、こうなってしまった。まあ、二匹ともとても可愛いので結果オーライです。

画像
我が家に到着した日の二匹。確かに二匹仲が良い。

画像
これは何でしょう。御近所の方に戴いた「猫こたつ」。
こういう物があるとは知らなかった。で、こたつの中には
画像
この子たち。



前回以降の出来事について書きます。

1月1日(日)
  新年明けましておめでとうございます。
  元日が日曜日って、切りが良くて、分かり易くて良いかも。
画像
  今年の我が家のお雑煮は、豆乳入り。まあ、今風というか。
  白っぽい雑煮って、ちょっと衝撃的。

  午後、近くの神社二つに初詣に行ったけど、どちらもまだ混んでいて行列が
  出来ていたので、遙拝するに留めた。お賽銭は、また今度ね。

3日(火)
  腰に違和感と疼きがあるものの、この日までは、眠るのを妨げるほどでは
  なかったのだけど・・・。

4日(水)
  三が日が過ぎたので、病院へ行くことを考えたけど、休み明けで混雑している
  だろうと思い、翌日に回したのが良かったのか悪かったのか・・・。

5日(木)
  前の晩、腰から左下肢にかけての激痛で眠ることが出来ず、明け方まどろんだ
  だけ。憔悴した頭と身体で病院へ這って行く。整形外科の先生の問診と若干の
  触診、レントゲンで椎間板ヘルニアとの診断。念のためMRIも撮りましょう、との
  ことで、土曜日の予約をとる。

6日(金)
  この日、銀河劇場で、前田美波里、中尾ミエ、金井克子らが出演する
  Theレビュー「カーテン・コールをもう一度」のチケットがあったのだけど、当方
  とても行ける状態にない。カミさんが友達をお誘いして行って来た。「歌は
  楽しかったけど、あの年で踊りは大変よね。」と言う感想。


7日(土)
  MRIを撮って貰いに病院へ。撮影のために着替えるのも一苦労。
  この一年間で三度目のMRIだ。それぞれ異なる理由(部位)なので、身体の
  あちこちにガタが来ているのを実感する。


9日(月・祝)
  成人の日。
  カミさんは、俳句の集まりで湘南方面へ。
  当方は、留守番しながら、TVで大学ラグビー観戦。帝京強い!最初リードした
  東海大に逆転勝ちし、八連覇を達成する。


11日(水)
  腰の激痛が発症してから一週間。一応快方には向かっていて、痛みは最高時
  の6割くらいには和らいできたけど、痛いことは痛い。しかし、家にばかりいても
  いけないので、意を決して東京ドームへ「ふるさと祭り東京」を見に行く。
  目的の一つは、カミさんが習っている盆踊りの仲間が出演するのを観覧する
  ことだけど、実はもう一つあって ― 会場で売られている日本各地の旨い
  ものを食すること。会場に到着すると、屋台が沢山あって、どれも美味しそうで、
  目移りがしてしまう。
画像
  結局、夫婦とも北海道の海鮮ものに目が眩んで、うに丼と三色丼(かに、
  いくら、うに)を選択する。
画像
  ステージでは、青森のねぶた祭りが行なわれる。このねぶた一つでも大迫力
  なのだから、これがいくつも連なって来るのはさぞや凄いだろうな思わせる。
  一度青森へ見に行きたいなあ。ねぶた祭りの後で行われたのが
画像
  日本三大盆踊りの一つ、西馬音内盆踊り。


12日(木)
  一週間ぶりに整形外科へ。「先生、良くはなって来ているんですが、まだ痛い
  です。」 「ふむふむ。それでも痛みは半分くらいになりましたか。まあ、時間
  がかかりますよ。」


15日(日)
  午後一で、都立大学にある、めぐろパーシモンホールへ行き、オーケストラ・
  ルゼル第19回演奏会(指揮:橘直貴氏)を聴く。演奏曲目は、
    ウォルトン     戴冠式行進曲「宝玉と勺杖」
    コープランド    組曲「アパラチアの春」
    ブラームス     交響曲第3番
      アンコール     バッハ「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」

  ブラームスの交響曲は(特に第1番以外は)、聴く度により一層深みが感じ
  られてきて、何度聴いても良いなあ、と思う。(いや、第1番も好きなんですよ。)


Nick@Mostly Flowers 改め Mostly Cats と名乗り、出直しましょうか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫が来た! 篇 Mostly Flowers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる