Mostly Flowers

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑さぶり返す・・・って 篇

<<   作成日時 : 2017/06/04 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年6月4日(日)   

先週水曜日で5月が終わって、木曜日からカレンダー上は夏に入りました。

5月って、出だしに大型連休があるので、例年(私は)短いと感じることが多いのですが、今年は割合長く感じました。どうしてだろう、と考えてみたのですが、一つには、いろいろ事件(北朝鮮とかXX学園とか)が起きて、日替わりで様々なニュースが報じられたことが理由かな、と。それからもう一つ、暑い日が多かった、と言うこともあるのかな、と。(暑い日って、「暑いな。暑いな。」と何度も思うので、一日が長く感じる。で、翌日も「今日も暑いな。」と思うから、日にちが過ぎていく記憶が残りやすい・・・ので、一か月が長く感じる・・・って、こじつけでしょうか。)

それにしても、5月の後半から今日に至るまで、真夏の様な暑い日が続いているのは何なんでしょうね。その間、2度だけ「暑さも一服」という過ごしやすい短い期間がありましたが、すぐ暑さがぶり返しました。しかし、晩春の5月下旬や夏の始まりである6月初旬に、「暑さがぶり返した」と言うのもちょっと変な感じです。普通、7月〜9月に使う言葉だと思うのですが。

因みに、5月下旬以降の最高気温を書き出してみますと・・・
  20(土) 21(日) 22(月) 23(火) 24(水)
  29℃   31℃ 29℃   27℃  26℃
と、夏日以上だったのが、
  25(木) 26(金)
  24℃   20℃  
の二日が涼しくて、ここで「暑さも一服」でしたが、
  27(土) 28(日) 29(月) 30(火) 31(水) 
  27℃   27℃  27℃   29℃   28℃
と、また夏日の連続に戻ってしまった。
そして、6月に入って1日(木)には雨が降ったり止んだりで、午前中は涼しく、やっとまた「暑さも一服」かと思ったのに、午後日が出るとともに暑くなり、最高気温は26℃まで上がってしまいました。それ以降も・・・
  2日(金)  3日(土)
  29℃    27℃
と、夏日が定着した様です。

こう暑いと、地面がすぐ乾き、草花がしおれてしまいます。我が家の植物たちも、特に紫陽花は、ちょっと油断するとすぐぐたっとなるので、春は一日1回で済んでいた水遣りも、2回から3回やる必要があって、手間のかかること夥しい。まあ、真夏ほどには湿度が上がっていないのがせめてもの救い、と思いましょう。(ああ、あと熱帯夜にならないのも有難い、と思いましょう。)

この暑さの影響もあってか、我が家のぶどうの木が繁茂しており
画像
今年は早めにグリーン・カーテンが完成しそうです。


画像
我が家の、あんこ、と、きなこ、の近影。この様に仲良く寝ることもあるけれど、
お互いに猫パンチを繰り出して戦うこともある毎日です。



前回以降の出来事を以下に書きます。

4月20日(木)
  夕方、新宿文化センターへ行き、
画像
  ザ・ワイルドワンズの結成50周年記念/加瀬邦彦追悼コンサートを観覧する。
  ワイルドワンズって、当方は「想い出の渚」しか知らないけど、リーダーだった
  加瀬邦彦さんは、作曲の才能に恵まれていて、「危険なふたり」、「冬の駅」、
  「TOKIO」など多くのヒット曲を作ったが、2015年に惜しくも亡くなられたとの
  こと。残念だ。


21日(金)
  夕方、旧職場の現役+OB数人による「新年度会」に参加する。結構飲んで
  しまった。(ちゃんと家に帰れました。)


22日(土)
  カミさん、中学校の同窓会に出席。浅草から吾妻橋を渡ったところにある、
  うん〇ビルの最上階で宴会だと。当方、お留守番。


24日(月)
  カミさん、昔の勤め先の仲間と三鷹のジブリ美術館へ行く。なかなかの賑わい
  だった由。


27日(木)
  朝一で、有楽町のよみうりホールへ行き、(何を今頃!ですが)
画像
  映画「キング・オブ・エジプト」を観る。アクションとCG満載、その他はあんまり
  ない映画。

  どうも何となく風邪気味で、気分がすぐれない。


28日(金)
  定期通院で病院へ行き、エコー診断を受ける。以前から経過観察している
  胆嚢ポリープを見て貰ったが、前回から肥大はしていない、とのことでちょっと
  安心する。


29日(土・祝)
  昭和の日で、長い人(9日間)の春の大型連休の初日。


30日(日)
  めぐろパーシモン・ホールで、横浜シティ・フィルハーモニックの第63回定期
  演奏会(指揮:山下伸介)を聴く。演奏曲目は、北欧プログラムで、
    シベリウス        フィンランディア
    グリーグ         「ペール・ギュント」組曲第1番・同第2番より
    シベリウス        交響曲第1番ホ短調
      アンコール        シベリウス 交響的情景第2番より
  シベリウスの交響曲は、第2番しか知らないかったけど、第1番も良さそう。
  もう1,2回聴かないと全体のイメージが掴めないけど。


5月1日(月)
  メーデー。会社によっては(特に製造業は)お休み。

  前回のブログ記事に書いた様に、揚羽蝶が羽化。
  朝一で六本木へ行き、
画像
  サントリー美術館で「うい、らぶ、えまき ― 絵巻マニア列伝」を観る。
  絵巻物も、誇って良い日本の伝統的な文化財だということが分かる展示会だ。

  雨。治り方向に向かっていたと思った風邪がぶり返してきた。喉がおかしい。


3日(水・祝)
  憲法記念日。
  朝一で、なかの芸能小劇場へ行き、我等夫婦が最近の落語家で一番好きな
  古今亭文菊さんによる文菊毎月連続独演会を聴く。出し物は、壺算と子別れ。
  どちらも素晴らしい出来で、今後の文菊師匠の活躍がますます楽しみだ。

  午後、大井町のきゅりあん大ホールへ行き、緑交響楽団の第59回定期
  演奏会(指揮:和田一樹)を聴く。演奏曲目は
    ベートーヴェン      「エグモント」序曲
    シューベルト       交響曲第7番ロ短調「未完成」
    ブラームス        交響曲第4番ホ短調
  オケと指揮者の方々には誠に申し訳ないことに、風邪の影響のために半分は
  意識がなかった(=寝てた)。今度は、元気な状態で聴きに行きます。

  帰宅し、午後9時には就寝する。


4日(木・祝)火)
  みどりの日。
  珍しく昼寝をする。体が欲していたみたい。


5日(金・祝)
  こどもの日。
  相変わらず調子が良くない。この日、文京シヴィックで文京フィルの演奏会が
  あり、当方の好きなチャイコフスキーの交響曲第1番「冬の日の幻想」をやると
  言うので楽しみにしていたけれど、外出できる状態にあらず。涙を呑む。
  この日も昼寝をする。


6日(土)&7日(日)
  静かにしている。


8日(月)
  数日おとなしくしていたこともあって、やっと出かける気になる。
  渋谷の東急百貨店本店/Bunkamuraザ・ミュージアムへ行き、「ソール・
  ライター展」を観る。
画像
  例えば、こういう写真を撮る写真家さん(故人)。


9日(火)
  夕方、六本木へ行き
画像
  俳優座公演「それから」を観る。夏目漱石の原作をしっかり読んだ記憶はない
  けれど、主人公が高等遊民であることは記憶していた。親の金で遊んで
  いられる高等遊民って、ある意味うらやましいけれど、ある意味可哀相。


10日(水)
  渋谷の洒落たイタリアン・レストランで開かれた大学同期四人(よったり)の
  ミニ・ランチ会に参加する。我が家でも猫を飼い始めたので、今回漸く他の
  三人とペット談議が出来るようになった。
  あと、見ている二人が見ていない二人にTVドラマ「やすらぎの郷」を見るべきだ
  と勧める。それで、見ていなかった当方も、翌日から見るようになった。なかなか
  面白い。シニアの俳優たちが楽しんで演じているのが伝わってくる。


11日(木)
  午後一で ティアラこうとうへ行き
画像
  演劇集団小さな翼公演「一人二役」を観る。
    あらすじ  伯父の財産を相続した女は、ある男と出会い結婚。しかし、やがて男は
       酒とギャンブルにおぼれるようになる。そこで離婚を決意した女のとった
       方法とは・・・。男の弟、家政婦、弁護士を巻き込み、ドラマは思いもかけない
       展開で進んでゆく。

  作者のロベール・トマって、こういうどんでん返しの舞台劇が得意の様だ。
  以前観た舞台劇「罠」と同様、今回も楽しくだまされた。  


16日(火)
  カミさん、俳句の勉強会と吟行を兼ねて、神奈川近代文学館で「生誕150年
  正岡子規展」を見に行く。
画像
  カミさんがお土産に缶バッジを呉れる。子規は享年(満)34歳。脊椎カリエスで
  床に臥せっていた時に「病牀六尺 これが我世界である。」と宣言する。
  これって、もし私が言ったら、いじけた言葉に聞こえるだろうけれど、子規が
  言うととてもポジティブに聞こえる。こんな狭い病床にも無限の世界がある、と
  言っている様だ。
  トルストイの「人にはどれだけの土地がいるか」と対比して考えたくなる。



Nick@4月初めは「これで4月?」という寒さ。5月後半は「これで5月?」という暑さ。
     出来ましたら、気温は徐々に変化して戴きたいのだけれど・・・。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑さぶり返す・・・って 篇 Mostly Flowers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる