Mostly Flowers

アクセスカウンタ

zoom RSS 節分と聖ヴァレンタイン・デイの間 篇

<<   作成日時 : 2015/02/09 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年2月9日(月)  

毎年この時期、つまり二月前半、それなりに重要な日が四つあります。タイトルに上げた二つもそうですが、日にち順に書きますと・・・
  3日(今年は、火)  節分
  4日(水)       立春
 11日(水・祝)     建国記念の日
 14日(土)       Saint Valentine's Day (あるいは、St. Valentine's Day)
 (ついでに2月13日=「13日の金曜日」も含めると、重要な日は五つになります。)

商業主義的に(つまり、デパート、スーパー・マーケット、ショッピング・センター、商店街等で)活用されるのは、両端の節分と聖ヴァレンタインの日でしょう。

節分では、福豆と鬼のお面とひいらぎ鰯、近年では恵方巻(ケーキの恵方巻なんてのもある)がこの時期の稼ぎ頭になります。なので、正月の松が取れるとすぐに、恵方巻の予約受付が始まって、事前に予約すると割引きがあったりします。

聖ヴァレンタインの日では、勿論チョコレート屋さん、スイーツのお店が頑張る。それに釣られて、と言うか、それに乗っかって、デパートやスーパーがバレンタイン・コーナーを設置して、これでもか、と様々なチョコレートを並べて主に女性の購買欲を刺激します。そういうコーナーには、「ハッピー・バレンタイン」などと言う能天気なポスターやポップが掲げられていたりします。

ここで、当方ちょっと苦言を呈したい。
 その1  バレンタインと呼び捨てにするのは如何なものか。この日が出来る
       切っ掛けとなったヴァレンタインさんは一応聖人に列せられている
       のだから、せめて聖バレンタインとか、セント・バレンタイン、とか
       呼んで欲しい。(もっとも、西洋でも必ず Saint Valentine's Day とか
       St. Valentine's Day と呼んでいる訳でもなくて、Valentine's Day と
       聖の部分を略して呼ぶケースもあるので、まあ、しょうがないか。)

 その2  「ハッピー・バレンタイン」ってどういう意味? 幸せなバレンタインさん
       と言いたいのか? 聖バレンタインは、2月14日に処刑されたらしい
       ので、この日前後にはあまり幸せではなかったと考えられます。その
       ことに思いを致さずに「ハッピー・・・」と言うのは能天気に見えます。

       いやいや、そうではなくて、「ハッピー・バースデー」とか「メリー・
       クリスマス」と同じノリで言っているのでしょうね。つまり、2月14日、
       あるいは、その日に行われる儀式・告白・贈答・好意の交換など、
       そしてそれらに象徴される「愛」を寿ぐ意味合いで使っていると推測
       します。でも「バレンタイン」だけでは日や催しを示さない。なので、
       どうしても言いたいのであれば、「ハッピー・(聖)バレンタイン・デイ」と
       言って欲しい。


画像
うちの庭にメジロが来る。番(つがい)で来て、片方が周囲を監視している間に、連れ合いが食べる、という連係プレーを見せてくれる。こうやって見るとかわいいけど・・・。
画像
真正面から見ると、ちょっとこわい。


前回以降の出来事について書きます。

1月27日(火)
  この日、最高気温が16℃まで上がる。四月並みとのこと。


28日(水)
  前日の暖かさから一変、強い北風が吹いて寒い。
  全豪オープンテニスで錦織君がWawrinkaに敗れる。残念。


30日(金)
  予報通り、未明から雪が降り、朝起きた時には、うっすら積もっていた。

  この日は、前から予定していた豊島園のスーパー銭湯「庭の湯」へ行く。
画像
  豊島園駅前では降りしきる雪の中、駅員さんたちが雪掻きに精を出して
  おられた。ご苦労様。
  
  「庭の湯」の庭に積もった雪を眺めながら露天風呂に入る。軒があるけれど、
  風が吹くと、雪が頭に降りかかって来るのも一興。その庭にある辛夷
  (こぶし)の木のつぼみも少し膨らんできた様な気がする。


2月1日(日)
  朝一で、後藤さん殺害のニュースが流れる。何とか助かる道はなかったのか。

  2月9日が「フグの日」と言うことで、ふぐ屋さんがコース料理の割引き
  キャンペーンをしているので、たまには美味い物を食おうと、家族三人で
  ランチを食べに行く。
画像
  お酒を飲まない積りだったけれど、てっさ(ふぐの刺身)が出てくると、やはり
  ひれ酒を飲まずにはいられなくなって注文してしまう。(意志が弱いな。)


2日(月)
  朝、プロ・アメリカン・フットボールの全米一を決定するSuperBowlのライブ
  放送をTV観戦する。AFCのNew England Patriots vs NFCのSeattle Seahawks
  という好カード。前半を終わった段階で 14-14 のがっぷり四つに組んだ試合を
  展開。終盤に、シアトルが4点差を追いかけて、相手ゴール寸前まで攻め
  込んだけれど、パスをインターセプトされて攻守交代、万事休す。SuperBowl
  と言うと、結構途中で大差がついてしまうケースが多いのだけれど、今回は
  最後まで楽しめる良いゲームだった。


3日(火)
  節分。
画像
  今年の恵方巻の中身は海鮮にした。和風なので、合わせるのは、やっぱり
  日本酒だなあ。丁度、娘の彼氏に貰った「誠鏡」がある。これ、旨い。


4日(水)
  立春。
  日興証券のセミナーを聴く。株(日経平均)はまだまだ上がるそうだ。
  為替はまだまだドル高円安になるそうだ。ホントかな。


5日(木)
  この日も予報通り、雪が降るか、と思ったら、我が家の回りでは雨ばかり。
  八王子とか、山に近い方で降っている様子をTVで見る。前回の経験から
  準備していたのに降らなかったので、拍子抜けした人もいた様だけど、
  雪は降らない方が良い。



Nick@今日(2月9日)もニックの日。ついでにふぐの日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
節分と聖ヴァレンタイン・デイの間 篇 Mostly Flowers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる