2勝3敗1引き分け 篇

2020年3月4日(水)  

緋寒桜2020.JPG
ご近所のお寺さんの鐘楼の脇に咲いている緋寒桜。濃い緋色がお寺とミスマッチしている様でマッチしている。

昨日は3月3日、ひなまつりの日でした。
5月5日のこどもの日と違って、残念ながら祝日ではないけれど、日本の多くの児童・生徒たちにとっては思いがけない休日となってしまった様です。新型コロナウィルス感染拡大の影響はこれまでも多方面でインパクトがあったけれど、今回の政府要請に基づく休校措置でまた一段と広がり深まった感があります。

当方の様に現役を退いた者にとっては直接の影響は少ないけれどいくつかありまして、そのうちの代表的なものとして、催し物や集まりがあります。TVのニュース等でも取り上げていますが、この時期日本列島に自粛の嵐が吹き荒れていて、コンサートや公演、展覧会の中止・延期が相次いでいます。当方の周りでもそれは頻発していて、ここ2〜3週間に当方が観覧/出席を予定していた催し物(公私含め)の催行可否は以下の如くです。
 ・2/26(水) 宝塚歌劇 雪組公演  Once Upon A Time In America
        実施/見ることが出来た 望海風斗さん素敵ぃ〜
 ・2/28(金) 東京芸術劇場プレイハウス 舞台劇「ねじまき鳥クロ
        ニクル」 中止/当日劇場に行ったら張り紙で告知。
        門脇麦ちゃんを見られず、残念!
 ・2/29(土) 自由が丘プラス南口店 古今亭文菊さん落語会
        実施/見ることが出来た いよっ! 大統領!
 ・3/6(金)  先輩・同僚交えた食事会&飲み会@横浜 高齢の先輩
        から延期依頼。別のメンバーを誘い、実施予定。
 ・3/8(日)  アマチュアオケ(NCO)定期演奏会@なかのZERO
        中止。残念!
 ・3/15(日) アマチュアオケ(KKG)定期演奏会@杉並公会堂
        中止。残念!
・・・と言うことで、3/6の食事会を引き分けとすると、新型コロナウィルスと当方のせめぎ合いは2勝3敗1引き分けとなりました。まあ、この状況下、仕方がないのでしょうね。

ところで、この新型コロナウイルスが日本で注目を浴びる最大の切っ掛けとなったのがクルーズ船 Diamond Princess なのですが、先日(具体的には2月11日に)近所のJTBの前を通ったら、店先にモニターが置いてあり、そこで下の宣伝ビデオを流していました。
プリンセスJTB.JPG
まあ、長期的な観点から一般的なクルーズの広告をするには悪いことではないけれど、今ピンポイントでダイヤモンド・プリンセスを宣伝するのは全くの無駄であることを考えると、勿体無いなあ、と思ったことです。
この Diamond Princess と私は少々ご縁がありまして ー と言っても乗船したことはないのですが ー 丁度4年前に夫婦でオーストラリア旅行をした時、
プリンセス_シドニー.JPG
この船にシドニー港で邂逅し、その大きさに圧倒されました。
https://nick-h.at.webry.info/201604/article_1.html
そのひと月後の4月に同船が横浜港へ寄港した際には、
プリンセス_横浜.JPG
大桟橋まで見に行ったものです。
https://nick-h.at.webry.info/201606/article_2.html

私の頭の中の bucket list (生きている間にやりたいことリスト)に、
 ・大型クルーズ船に乗る
 ・その準備のために、社交ダンスをちょっとだけ習う
の二つが(候補として)鉛筆で書き込んであったのですが、今回のことでそれらは色褪せてしまい、消しゴムで消すこととなりそうです。

話は変わりますが、去る2月29日は四年に一度の閏日(うるうび)でした。この閏日がある年が閏年。閏年にあるものは、この閏日と夏の五輪と米国の大統領選挙 ー 但し、厳密には五輪と米大統領選は閏年とは限らない。
(日本の法律上の)年齢の加算が前日の24:00に行われる、と言うルールが生まれたのは、この閏日に生まれた人たちを救うためだって本当だろうか。

前回以降のイベントについて書きます。
2019年
12月1日(日)
昼過ぎ、上野の東京都美術館で日本和紙絵画展を観覧する。
えーっ!? これが和紙で出来ているの? と感心する様な作品も多い。

3日(火)
夕方、神田へ行き、以前の勤め先の大先輩 YYさんを囲む会に参加する。
鳳凰美田.JPG
メンバーの一人が頼んだ神亀がたまたま無かったので、その代わりに
私が大好きな鳳凰美田が出される。ラッキー

4日(水)
豊島園へ行き、庭の湯でアカスリをして貰いサッパリする。

5日(木)
高校以来の友人 Y君と竹橋にある国立近代美術館で待ち合わせて、
築地明石町.JPG
鏑木清方 幻の「築地明石町」特別公開展 を見る。
「新富町」「浜町河岸」と三つ並べて展示してあってそれぞれ良い
けれど、「築地明石町」は存在感とリアリティが抜きん出ている。
そのあと会食&飲み。

6日(金)
先月カミさんの母親が亡くなったので、喪中はがきを作成し出状。

8日(日)
昼過ぎ、練馬文化センターへ行き、
大谷康子_練馬.JPG
大谷康子さんプロデュースのユニバーサルコンサートを観覧する。
楽しい音楽会だった。
夜、次女が料理学校で作ったと言ってシュトーレンを持ってくる。
シュトレン.JPG
これこれ。ちょっと甘いけど、これを食べるとクリスマスの感じが
出てくる。

9日(月)
知り合いにクリスマスカードを出状。
午後、中野サンプラザへ行き、
島津亜矢2019.JPG
島津亜矢コンサートを観覧する。元気な姉ちゃんの歌声を聴くと
こちらも元気になる。

10日(火)
大学時代の同期4人で昼前に豊洲市場前で待ち合わせて、卸売市場を
見学して回る。
豊洲市場スタンプ.JPG
スタンプを3つ押したけれど、別に何も呉れないみたい。
昼食を市場の中のレストランで摂ろうと思ったのだけれど、大概混んで
いてあまり落ち着いて話も出来ない様なので、豊洲のららぽーとへ行き、
そこのイタリアン・レストランでゆっくり食す。

皆と別れて、そこから柏の葉キャンパスのららぽーとへ移動する。
(この日はららぽーとのハシゴだぁ。)
誘ってくれた米○さんと「男はつらいよ50 お帰り寅さん」の
試写会を観る。中年になったゴクミが良い味を出している。また
歴代の(若い)マドンナたちの姿が光り輝いていて懐かしい。

13日(金)
夕方、芝パークホテルへ行き、以前の勤め先の仲間たちとの忘年会に
参加する。

14日(土)
夕方、井の頭線の池ノ上へ行き、別の仲間たちと台湾料理の隠れた名店
「光春」で
光春の鍋201912.JPG
鍋をつつく。ここの大根餅が絶品。

15日(日)
昼過ぎにアプリコへ行き、ノイフィルハーモニー管弦楽団の第16回
定期演奏会(指揮:若宮裕氏他)を聴く。演奏曲目は
 スメタナ     わが祖国 より「シャールカ」
 ドヴォルザーク  チェロ協奏曲(独奏 ドミトリー・フェイギン)
 チャイコフスキー 交響曲第5番
  アンコール    シベリウス  アンダンテ・フェスティーボ
           アンダーソン そりすべり
ドヴォルザークのチェロ協奏曲は胸に染み入ってくる。

帰宅後、アンナ・カリーナ(仏の女優「女と男のいる舗道」など)が
亡くなっていたことが分かる。合掌

17日(火)
久々に夫婦で銀座へ繰り出し、コアビルの大志満でランチを食す。
食後コアビルから出てきたら、近くで救世軍の社会鍋があったので、寄付
しようと近寄る。ところが肝心のバンドがいない。あのうら悲しい喇叭の
音を聴かないと師走の感じが出ないのに。なので、寄付は例年の半分の
500円。

19日(木)
病院で区の健康診断の結果を聞く。大きな問題はないとのこと。
ありがたい。

20日(金)
夕方、みなとみらいホールへ行き中央大学管弦楽団の第82回定期演奏会
(指揮 佐藤寿一氏)を聴く。オールチャイコフスキープログラム。
 バレエ音楽「白鳥の湖」より抜粋
 序曲「1812年」
 交響曲第4番ヘ短調
  アンコール  「雪娘」より「道化師の踊り」
チャイコフスキーは何を聞いても良い。特に冬に聴くのが良い。冬に
一番似合っているのは交響曲第1番「冬の日の幻想」だと思う。

21日(土)
どうしてだか、腹の調子が悪い。なので、見に行こうと思っていた
世田谷美術館で開催の小松左京展をあきらめる。

23日(月)
昼、カミさんと焼肉を食べに行く。腹の調子は戻った様だ。

24日(火)
クリスマスイブ
夕方、渋谷大和田のさくらホールへ行き
フリーリード.JPG
「フリーリードのミューズたちが贈る音楽ファンタジー くるみ割り人形」
を観覧する。フリーリードってあまり聞き慣れない言葉だけど、ハーモニカ、
アコーディオン、鍵盤ハーモニカなどが含まれる楽器ジャンルだそうです。
素晴らしい演奏で、クリスマスイブのねずみたちと人形たちの戦争の
ありさまを鮮やかに物語ってくれた。

25日(水)
クリスマスデイ
夕方、錦糸町のすみだトリフォニーホールへ行き、上智大学管弦楽団の
第109回定期演奏会(指揮 汐澤安彦氏)を聴く。演目は
 ドヴォルザーク   序曲「謝肉祭」
 リスト       レ・プレリュード
 ブラームス     交響曲第4番
  アンコール  ブラームス  ハンガリー舞曲第1番
         アンダーソン そりすべり
ブラボー、マエストロ 楽しいクリスマスデイになった。
  
27日(金)
この日は朝食抜き。病院でエコー検査を受ける。特に変わりはなかったと
告げられる。ふう〜。

30日(月)
どういう訳だか、カミさんと次女が箱根の星の王子様ミュージアムを
見たいと箱根へ日帰りをする。当方、お留守番。

31日(火)
我が家恒例となった、かに道楽でのランチ会に家族全員集まり、
腹いっぱい食べる。満足じゃー。

何とか 2019年(平成31年/令和元年)も暮れました。来年こそ良い年であります様に ・・・ との願いも虚しく、年の前半は新型コロナウィルスに翻弄される。

Nick@自粛して次回の飲み会まで蟄居中



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント